\ 脱!キレイな話し方 /心を掴むシナリオ 心を動かす話し方 現役アナウンサーが教える! 人が自然と動くようになる極意

プラチナトーク

話し方

声に感情を乗せると伝わりやすくなる

投稿日:

 

 

 

 

 

前回のブログでは、

 

「自分の思いを声に出すことに抵抗がある」

「思いをうまく伝えられない」

「うまく言えないので聞き役になってしまう」

という悩みをお持ちの方へ

 

 

気軽にウォーミングアップできる

アプローチとして

 

『声の大きさ・声色を変えてみる』

 

 
という方法をご紹介しました。

 

もうお試しいただけましたか?

 

 

 

あなたが伝えたいと思っていることを

これまでの声の大きさの

1.5倍増しで

話してみるというもの。

 

 

ただ、声を大きく出してみるだけで、

何だかこれまでの自分と違う感じ・・

自信が生まれたみたい・・

と感じませんでしたか。

 

 

もちろん、いきなり声を1.5倍に?!

そんなの無理!

という方もいると思います。

 

 

大丈夫です!!

 

 

それでは、今回は

もう1つのアプローチをご紹介します。

 

 

それは・・

 

『 声に感情を乗せてみる 』

 

 

ピンク花 ハート.jpg

 

 

自分の声は平坦に聞こえていないかな?

もし周囲に

本音で話せる家族・友人がいたら聞いてみて下さい。

 

 

感情を乗せる、って

抑揚をつける

 

ということ。

 

 

 

自分の思いを伝えるときに、

自分の感情を乗せる=抑揚をつけて話す

 

を意識すると、

 

 

相手の反応が変わるはずです。

 

 

 

相手は聞く姿勢になり

さらに親身になって話を聞いて

理解をしようとしてくれるはずです。

 

 

 

いつも感情を乗せているよ、という方は、

もうひと押し!

 

これまで意識していなかった、

または

平坦な話し方だと思う

という方は、

 

ちょっとオーバーかな?

というくらい

感情を入れて話をしてみてください。

 

 

いきなりは難しい?!

そうですね。

 

 

それでは、

感情を入れるイメージをしながら

相手に伝えてみて下さいね。

 

 

 

~~~~~~~~~~

 

より相手に「伝わる」話し方をしたい方/

感情を乗せる話し方の答え合わせがしたい方/

 

「プラチナトーク体験レッスン」で

自分の思いをしっかり伝えられる

伝わる自分になる!

話し方の具体策を

お渡ししています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

-話し方
-, , ,

Copyright© プラチナトーク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.