\ 脱!キレイな話し方 /心を掴むシナリオ 心を動かす話し方 現役アナウンサーが教える! 人が自然と動くようになる極意

プラチナトーク

聞き方

聞き上手になるのが話し上手への近道

更新日:

 

 

「話し上手は聞き上手」

有名なことわざなので、どなたも聞いたことがあると思います。

 

話すことはアウトプットしているのだけれど、

一方で、インプットしている聞く行為も

話す行為に密接に関わっているのです。

 

本来、話しとは、

「自分の考えや知識などをまとめて、

他人に対して言って伝えること。」と辞書にあります。

 

公私ともに、会話として、みなさん日常で行っていますね。

 

ただ、これが一方的な話しとなると、空気が変わってきます。

そうではなく、

相手の話をしっかりと聞き理解して受け止め、

その上で、

自分の意見や知識を話す。

お互いwinwinの関係になっているはずです。

 

 

私も仕事の現場では、

この「聞く」ということに集中しています。

集中していますので、

たくさんの知らなかった情報や

ためになる知識も蓄積されていきます。

 

それをもって、

時には自分の感想をお話したり、

意見を述べてみることがあったり、

また、話しを聞いて疑問に思ったことや

聞きたいことを質問する。。

ということを繰り返しています。

 

いわゆる会話のキャッチボールですね。

 

こちらが話を集中して聴いていますと、

相手の方もとても喜んでくれ、

たくさん話してくれるようになります。

 

この人になら話しても分かってくれる

と心を開いて

話してくれるのです。

 

これを繰り返していると何が生まれてくるか、

カンの良い方はお分かりですよね。

 

そう

信頼関係です。

 

そして、理想は、

お互いが

聞き上手であり

話し上手であること。

 

この関係が築けると、

信頼関係は揺るぎないものとなるでしょう。

 

-聞き方

Copyright© プラチナトーク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.