\ 脱!キレイな話し方 /心を掴むシナリオ 心を動かす話し方 現役アナウンサーが教える! 人が自然と動くようになる極意

プラチナトーク

話し方

話にも”グラデーション”をつける

更新日:

 

 

先日、レインボーカラーのアイスクリームの画像を見て、

ハッとした原田佳子です^^

 

 

とても目を引くカラーですよね。

 

アイスと言えば、

バニラの白

チョコの茶色

といったところが定番で頭に浮かぶと思います。

が、このカラーですよ!

 

 

完全に非日常です^^

非日常であり、かつ魅力的。

実はコレ、話における構成にも必要な要素なんです!

 

非日常を少し取り入れることで、

聞いている人を

「あっ!」と言わせたり

「ハッ!」とさせたり。

 

また、このアイスはもう一つ大切なことを教えてくれています。

それは、グラデーション。

 

話の中にも、

このグラデーションを取り入れてみることは

効果的です。

 

グラデーションとは、色が連続的に変化することですね。

 

話の中にも、この”変化”を効果的に取り入れると、

 

・相手が聞く姿勢になる

・相手が前のめりになって聞く

・相手に気付きを与える など

”相手の変化”が起こるのです。

 

ただし、やみくもに”変化球”を送り込むわけではありません。

そこには、もちろんコツもあります。

こちらは、個別の体験会でお伝えしていきますね。

 

-話し方

Copyright© プラチナトーク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.